スケジュール管理について | 東進ハイスクール 三鷹校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 25日 スケジュール管理について

 こんにちは東進ハイスクール三鷹校担任助手1年の野崎です。今日は自分のスケジュール管理について話していきたいと思います。受験で現役合格を目指す場合、時間当たりの効率を所与とすると本質的な問題は教科ごとに投入する勉強時間の割合の問題と考えることが出来ます。要は志望校の配点の高いところを重点的に勉強すればよいのです。

 ここでさらに考えるべきは、投入する単位時間当たりに期待できる上昇得点の量です。具体的に考えましょう。100点満点のテストを受けるとき、0点から20点にするときに必要な勉強時間と80点から100点にするときに必要な量は明らかに違いますよね。

 以上の二つのことを考えると、点数があまり高くなくて配点の比較的高い教科こそ集中的に勉強する価値があると言えます。後はバランスの問題ですね。

 こんなことを考えながら週の各教科の勉強時間を考えていけば最適な学習スケジュールを組み立てられると思います。計画倒れにならないよう担任助手や周りの大人を巻き込みながら進めていけると良いですね。

 季節の変わり目、気温の変化が激しく体調を崩しがちです。体に気をつけて頑張って下さい。