併願校の決め方 | 東進ハイスクール 三鷹校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 16日 併願校の決め方

こんにちは!担任助手4年今泉です。つい最近受験が終わったと思ったらもう大学卒業目前、、、。

内定式にも参加し、学生でなくなることを日々実感しています。

さて、今回は併願校の決め方についてお話します。

受験生の皆さんはもう併願校は決まっていますか?そろそろ第二志望以下の過去問対策をしてもいい時期になりましたね。

併願校を決める際のポイントはたくさんありますが個人的に大切だと思うポイントを2点お伝えします。

①受かったら本当に行きたいと思える大学を見つける

第二志望以下の大学で心から行きたいと思える大学を探すのはとても大変です。しかし、第一志望の大学に必ずしも合格できるとは限らないのも現実です。(もちろん合格できるように勉強するものですが!)

万が一第二志望になってしまっても、自分が勉強したい内容が学べる、4年間通いたいと思える環境を見つけておくことは自分の精神を保つためにもとても大切です。第一志望校だけでなく、それ以下の大学のオープンキャンパスもしっかりと行きましょう。

 

②問題を見てレベル感を考える

併願校を選ぶ際、第一志望と同じレベルの大学ばかりあげても併願の意味がありません。

大学の問題を見て、自分の中でレベル分けをして第一志望・実力校・必ずとれる併願校などと受験の合否を現実的に見据えて決めていきましょう。

 

引き続き受験勉強頑張って下さい!