公開授業後記➁ | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2020年 3月 22日 公開授業後記➁

こんにちは!担任助手の佐藤です!!

 

桜が咲き始める季節になりましたね。もうすぐ井の頭公園の桜も満開を迎えるようです。皆さんはお花見の予定はありますか?ちなみに私はまだありません!!(泣)

 

そんな天気と打って変わって、公開授業が実施された先週の土曜日は雪が降っていましたね。寒い中参加してくれた生徒の皆さん、保護者の皆様ありがとうございました。あれから一週間経ちましたが、英語に対するモチベーションは続いていますか?

 

今回の公開授業で武藤先生がお話してくださったことから今回は「英語の問題の解き方」について還元したいと思います。

 

 

英語には解き方の方法として有名なもので2つあります。

ScaningSkimmingです。

二つは目的別に使い分けます。

Scaningは拾い読みというテクニックです。
先に本文ではなく問題文を読み、探すべき情報を考えます。
例えば場所や登場人物などのキーワードや頻度を表す言葉などです。そしてその単語の周辺のみを読み拾っていく方法です。 

一方でSkimmingは文章を斜め読み方法で、大意をつかむために素早く全体を読むテクニックです。
正しいものか誤っているものを選べという問題で有効です。
また段落ごとの関係を問う問題でも使うことができます。

 

実は私、この話を大学で習いました。長文や難解な文を読むときに実用的な技法です。

皆さんも受験だけにとどまらず、大学へ行っても使える力だと思うので、二つの方法を使い分けて英文を読んでいきましょう!!

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事