共通テストまであと9日 | 東進ハイスクール 三鷹校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2022年 1月 6日 共通テストまであと9日

こんにちは、担任助手の松村です。

ついに共通テスト本番まで9日となりました。コロナの感染拡大状況を鑑みて自宅学習となってしまった今、校舎で勉強することはできなくなりましたが、みなさんなら家でも集中して最後の追い込みをできると信じています。

刻一刻と本番が近づいてきており、共通テストの過去問演習を進めている方が多いかと思います。今日は本番直前期の過去問演習で意識するといいことを紹介します。

1.解く順番などを明確にする

当日は緊張していて冷静な判断が下しづらいです。まだ解く順番を明確にしていない方は、今のうちに決めておきましょう。解く順番を変えるだけで点数は大きく変わりますよ。

2.制限時間を削って演習する

共通テスト特徴として、制限時間の短さが挙げられます。特に国語・数学は全部解き切れるかどうかギリッギリの試験時間に設定されています。本番解くペースが乱れて焦ってしまわないように、過去問演習をするときは5分-10分ほど制限時間を削って演習することをおすすめします。

3.えんぴつを使う

共通テスト本番は、鉛筆を使用します。普段シャーペンを使って勉強している人が多いでしょうが、今のうちに鉛筆の使用感に慣れておきましょう。

 

この1週間強をどう過ごすかによって本番の点数を大きく左右します。スタッフ一同応援してます、頑張って下さい!