共通テスト模試の復習法 ~理系編~ | 東進ハイスクール 三鷹校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 21日 共通テスト模試の復習法 ~理系編~

こんにちは!担任助手の西川です!

 

実は浪人体験記を書き終わってから全くブログを書いていなかったので、ブログを書くのは5カ月ぶりくらいになるので緊張しています(笑)

 

今回は共通テスト模試の復習法 ~理系編~について話していきたいと思います!

 

本日8/21には共通テスト本番レベル模試があったので、おそらくこれを読んでいる多くの生徒が受験したのではないかと思います!

理系の皆さんは夜遅くまで大変でしたね。

今回はそんな理系の皆さんに、数学、理科の復習法について話していきたいと思います!

 

①数学

数学は、とりあえず解説を読んで、解けなかった問題の解き方を理解しましょう!

そのうえでもう一度すべての問題を解き直してみるととてもいいです!

その時に満点(もしくはそれに近い点数)がとれたのであれば、その模試はほぼ完璧に復習したと言って問題ないと思います!

模試余裕があれば一カ月後くらいにもう一度解いてみて下さい!

その時に満点が取れたら完璧です!

 

②理科

どの教科も同じですが、まずは自分の回答を見直して、何が原因で間違えてしまったのかについて考えましょう!

そのうえで参考書や問題集などを見直して、自分に足りないものは何かについて考えます!

分からない問題が解説なしでも理解できるようになったら、もう一度すべての問題を解いてみましょう!

そのうえで満点(もしくはそれに近い点数)が取れるのであれば、問題ありません!

 

まとめると、理系科目はもう一度全く同じ問題を解いたときに満点が取れるようになるまで何度も繰り返し復習をするのが大切です!

是非参考にしてみて下さい!

過去の記事