勉強法~数2B編~ | 東進ハイスクール 三鷹校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 10日 勉強法~数2B編~

 担任助手の山下です。今日は、数学ⅡBの勉強法についてお話します。僕が考える勉強法は主に3つあります。

 1つ目は自分の苦手を把握することです。模試の結果や普段の過去問演習の結果から自分は何が苦手なのかは把握できると思います。苦手を放置したまま受験に臨むことは好ましい事ではありません。苦手分野が出たから不合格だったなんて言い訳は通用しません。参考書を活用したり、担任・担任助手と相談して苦手を克服していきましょう。9月からは苦手ジャンルを克服する演習も始まります。上手く活用していきましょう。

 

 2つ目は参考書のすべての問題に手を付ける必要はないということです。問題形式に慣れるように参考書では似たような問題が続いていることが多いです。ある程度形式を理解しているのであれば類似問題をすべて解くのは時間がもったいないので、偶数または奇数の番号の問題だけ解くといいと思います。苦手分野であればすべて解いてもいいと思います。

 

 3つ目は復習は日をあけて行うということです。間違えた問題はその日のうちに1度は復習しましょう。そして3日後、1週間後と期間をのばして復習すると本当に定着しているのかを確認できると思います。復習のスパンは各々で調整してもらって構いません。

 

 これらの勉強法は数ⅡBに限ったものではないのでいろんな教科に活用してみて下さい!!!

 

 休校日もしっかりと勉強しましょう!

過去の記事