単元ジャンル演習について | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2020年 10月 9日 単元ジャンル演習について

最近とても寒いですね。

 

連日12時間睡眠を繰り返しています。

 

毛布の中ほど快適な空間無いですよね。

 

こんにちは担任助手1年の澤田です。

 

今日はタイトルにもある通り、単元ジャンル演習についてお伝えします。

 

受験生の皆さんは今現在使っているかと思いますが、下級生の皆さんはよくわからないと思うので、簡単に説明します。

 

単元ジャンル演習はAIを駆使した、演習プログラムになっています。

 

皆さんが今までに解いた模試の問題や、過去問のデータをすべて分析し、苦手な分野を抽出してくれるものです。

 

従ってここで提示される問題は苦手分野のみとなります。

 

苦手分野の演習ってなんとなく気が進まないですよね。

 

でも自分で認識している苦手分野だけでなく、自分ではあまり苦手と認識していなかった分野の問題もAIが判断して出してくれるので、自分のウィークポイントを効率よく克服できるのですね。

 

受験生の皆さんは提示された問題をしっかりこなして知識を増やしていきましょうね。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。