受験勉強がつらいときには | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2020年 11月 3日 受験勉強がつらいときには

こんにちは!担任助手の佐藤七海です。

ハロウィーンも終わり、街は一色クリスマス模様ですね。今年も残すところ2か月になってしまいました。大学入学共通テストまであと74日。受験生にとっては、焦りが出てくる時期ではないでしょうか。

正直、「受験勉強がつらい、もう嫌だ、逃げたい」と思ってしまうのもこの時期です。かといって実際に受験勉強から逃げられるというわけではありませんよね…

実際私も勉強が嫌になり、毎日東進に登校していたのに、登校しない時期がありました。本日はお勧めの受験勉強の乗り切り方ではなく、あえて絶対お勧めしない勉強方法を皆さんにお伝えしたいと思います。

それは、場所を変えて勉強することです。私は東進に登校することに飽きてしまって、図書館で勉強することが増えました。でも実際、図書館は様々な利用者の方がいて、集中できない場合が多かったです。人間観察に走ってしまったり、雑誌を読んでしまうこともありました。

東進生の皆さんには快適な校舎という場所が提供されています。勉強するには絶好の場所です。

また、担任助手の方と会話しなかったことも勉強に飽きてしまった要因ではないかと思います。東進が勉強する”だけ”の場所になってしまい、楽しみがなかったのでしょう。

皆さんは、座席カードの交換だけではなく、いろんな担任助手と話してみましょう。もちろん私たちの方からも話しかけます!!

 

以上が私の絶対お勧めしない勉強方法でした。ぜひ参考にして、校舎に毎日登校しましょう!皆さんが校舎に来るのを楽しみに待っています!