受験生へのメッセージ | 東進ハイスクール 三鷹校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2021年 1月 10日 受験生へのメッセージ

こんにちは、東進ハイスクール三鷹校担任助手金子です!!

受験生の皆さん、共通テストまであと一週間を切りました。緊張している人、特段緊張していない人、様々な思いが皆さんの心に渦巻いていると思います。ぼくもこのころは緊張と不安が体の症状に出てほぼ一日一食だったと思いました。ですが残酷なことに時間は待ってくれません。皆さんは今ある力で他の受験生と戦うことになります。

ここで僕が好きな言葉を言いたいと思います。

「何言ってんだよ!この崖っぷちがっ!!最高のチャンスなんだぜ!?」

これは松岡修造さんのCMで言っていいた言葉です。皆さんも今崖っぷちにいる状態だと思います。しかし、思い出してください。この試験を乗り越えれば、国公立志望の人は二次試験における基礎点になり私立志望の人は共通テスト利用入試に合格して第一志望校への挑戦をより有利な心理状態で挑むことが出来ます。

受験生の皆さんは今の頃失敗を恐れることだけを考えていると思います。しかしそのようなリスクを負っている中、成功した時に得られる恩恵はとても多く存在しています。成功している自分をイメージすることが難しいですが、実際成功する時というものはあっさりしているのです。

どうか共通テストの前日の夜、そしてテスト会場に移動するまでの間は成功する自分をイメージしてください。それは試験本番における自信にもなります。今まで自由時間を潰して沢山のことを一年間犠牲にして勉強に集中したんだから皆さんは絶対試験でも好成績を出せると僕は思っています。根拠のない自信というものは世間ではあまり良いものではないと言われていますが、主観的に見たらそれはとても強く自分を支えてくれるものとなります。

皆様の成功を祈っています!どうか全力でぶつかってきてください!!