受験生夏の過ごし方① | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2020年 7月 25日 受験生夏の過ごし方①

最近夜が蒸し暑いですね。

こんにちは担任助手1年の澤田です。

期末試験が終わった人もちらほら見かけますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今日から皆さんには、受験生としての夏の過ごし方を紹介します。

ということで第1弾は僕の受験生時代の夏休みの一日を紹介します。

受験生は当事者意識をもって、下級生は来年以降の自分を想像しながら読んでくださいね。

 

~タイムスケジュール~

6時半起床

7時から12時まで東進

12時から13時まで家でお昼ごはん

13時から20時まで東進

23時就寝

 

こんな感じでした。1日平均で12時間は勉強をしていたと思います。

それでも受験生の夏の勉強時間として特別長いわけではないですからね~

 

ちなみに夏休みに習慣として寝る前に必ず30分英語のリスニングをしていましたよ~

夏休みは長いので、何をやるか迷ってしまうこともあるとは思うのですが、重点的にやるべき科目や単元の勉強は習慣化できれば、一気に点数UPが望めますよ!

 

受験生の皆さんは、8月末に受講と過去問10年分が完璧になるよう、夏休みの勉強計画を今のうちに立てておきましょうね!