夏は受験の天王山 | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2020年 7月 12日 夏は受験の天王山

 

皆さん、受験期に置いて一番大切な季節は何ですか?

それは…

 

夏です!!!!

 

しかしこれは今まではこれで良かったのですが、今年はそうはいきません。なぜなら今年はコロナにより夏休みの短縮と休耕期間の発生により、教育課程が大幅に遅れているからです。このまま学校のペースで勉強すると、今の高三生はカリキュラムが終わるのは12月の中頃だと言われています。

 

ここで大事になるのが、「授業の教育課程の範囲を先に予習した状態で学校の授業に臨むこと!!!!!」

これをした状態で挑むと、受講の段階でおおよその内容を把握して学校の授業で受講で出た疑問を解決することが出来て、より移送理解度を深めることが出来ます。これを「先取サイクル」と言います!!!

 

今年の代はいかにしてこの先取サイクルを有効活用できるかが現役で合格するポイントとなります。これを見た受験生も、受験生じゃない方も先取サイクルが出来る東進ハイスクールで夏期招待講習をやってみませんか!?東進はやる気のある高校生を全力で応援しているのでぜひ受験勉強に目覚めた方は、東進の夏期講習を無料で体験してみましょう!!!!