夏バテ予防して継続的な勉強を! | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2018年 7月 16日 夏バテ予防して継続的な勉強を!

こんにちは、担任助手の吉田です!

今日は祝日、海の日ですね!高12は夏の思い出に海に行っている人もいるでしょうか?(高3は絶対に行っていないと信じてます)

海に行ったら怖いのは日差しによる熱中症ですね。そうでなくても疲れが相まって夏バテになるかも。

そして夏バテは普通の生活でも起きます。ということで今回は夏バテ予防の基本知識について書きます!!(海の日からつなげ方が無理やりでしたね・・・)

①そもそも夏バテとは

体がだるい・食欲がない・集中が続かないなどなど、夏場に体調が崩れることの総称が夏バテです。そしてこれは夏の外の暑さも原因ですが、同じくらい冷房の効きすぎも原因なので特に勉強中はそっちに気を使わないとです!

②予防策

まずは当たり前の水分補給!勉強に集中してても細目に取りましょう。

続いては寒さ調節!①でも言ったように冷房にも注意。校舎で勉強するときはカーディガンとかを一応持ってきましょう。

そして食事!栄養あるものが必要。よく夏休みとか昼は時間かかるの嫌だしサッとコンビニで軽いものだけという人も多いです。昼ごはんを家から持ってくるのは理想ですが、それは親御さんも含め大変でしょうから、朝・夜はしっかりと栄養あるものを食べましょう!

 

ということで予防法は当たり前すぎることしか書いてないのですが、夏休みに長い時間校舎で勉強を頑張る上でとても大事なこと!しっかりと実践して下さい!!