大問別演習の活用 | 東進ハイスクール 三鷹校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2021年 8月 5日 大問別演習の活用

こんにちは!担任助手小野です。

最近猛暑が続いていますね。10分歩いただけでも汗びっしょりです。東進は涼しいので、皆さんぜひ校舎来て下さいね!

 

さて、今日はおすすめの東進コンテンツを紹介しようと思います。その名も大問別分野演習(通称:大問別)です!

すでにこの大問別に励んでいる高3生たくさんいますね!大問別はPOSから「共通テスト対策演習講座」を開き、上の「大問別演習」というタブをクリックすると開始できます。このブログを見た高3生の方は明日から始めましょう(*^^)v

ここで小野的おすすめポイントを紹介していきます。

 

その1:共通テスト固めに最適!

大問別演習は、共通テスト形式(センターもあります)型の問題演習が分野ごとに揃っています。例えば、英語だったら「説明的文章」「図表を含む文章」「記事・ホームページ」などに分かれています。

つまり、自分の苦手な分野を克服するのもよし、得意な分野を伸ばすのもよし、用途は様々ですね!

 

その2:基礎固めに最適!

共通テスト型の演習ですが、基礎固めにも最適です。共通テストレベルの問題なので、二次試験のような高度な問題は出ません。

私は受験生時代、現代文や日本史ができなかったときは必ず大問別演習をやりこみ、基礎的な部分で得点できているか確認していました!

 

その3:豊富な問題量

とにかく大問別は問題量が豊富です!!

受験生時代、私は生徒の中で一番大問別に取り組んだ自信があります。しかし、それでもやりきれないくらいに問題量が多いです!

受験生は何かと教材の不足に悩まされますが、大問別が解決してくれますよ!

 

みなさん大問別の魅力に気が付きましたか?明日から始めましょう!