大学・学部紹介① | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2020年 7月 1日 大学・学部紹介①

こんにちは、担任助手1年の青木です!

7月に入り暑い日も続きますが、体調には気を付けて頑張りましょう!

 

高校1,2年生の皆さん、志望校はもう決まっているでしょうか?志望校を決定するにあたって、大学の情報を調べたり自分が入りたい学部を見極めるのは重要なことですよね。

そこで、三鷹校の担任助手1年生が現在通っている大学・学部について紹介していこうと思います!少しでも参考になれば嬉しいです。

 

私からは、早稲田大学文学部についてご紹介します!

皆さんがよく知っている大隈重信像のある早稲田キャンパスではなく、そこからちょっと離れた新しめの建物、戸山キャンパスにある学部です。

文学部と聞くと、文学作品や古典作品のことしか勉強しないんでしょ?本とか興味ないしつまらなそう…と思ってしまう人もいるかもしれません。

でもそれは大きな誤解です!文学部というのは、思っているよりもずっと広範囲の分野を研究する学部なんです。

 

私が通っている早稲田大学文学部では、文学はもちろん、哲学や歴史、演劇や映画、そして心理学や社会学などの実生活とかかわりが深い学問も学ぶことができます。

学べる分野の広さももちろんですが、私が一番魅力に感じているのは1年生では専攻を決定せず、自由に講座を受けることができるという点です!

私は入学当初、文学を勉強したいと思っていたのですが、入学後いろいろな分野の授業を取得したことで、心理学や演劇研究にも興味が出てきました。

今やりたいことが明確に決まっている人はその学問を深く勉強することができますしやりたいことが分からない・やりたいことがありすぎるという人も、1年生でたくさんの学問を学ぶ機会が与えられているので、自分が本当にやりたいことを見つけることができます!

 

早稲田大学文学部、そして文学部という学部そのものに少し興味を持っていただけたでしょうか?

興味を持ったらぜひ詳しく調べたり、実際に足を運んでみてくださいね!