大学・学部紹介⑥ | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2020年 7月 10日 大学・学部紹介⑥

こんにちは!担任助手の山内です。

今日は僕の通っている明治大学商学部について紹介したいと思います!

明治大学といえば御茶ノ水の駿河台キャンパスにある立派なタワーを想像する人もいれば、明大前にあるキャンパスを想像する人もいるのではないでしょうか?

実は大半の文系生徒は4年間のうちに2つのキャンパスを使うのです!

前半2年が明大前、後半4年は駿河台に通います。

ちなみに、いまだに入学してから一度もキャンパスに行けておりません。。泣

 

駿河台の方が都会で憧れるという人もいるようですが、どうやら先輩の話によるとタワーのキャンパスは大学!という感じが全くしないのだそう笑。

学食はタワーの17階に位置していて眺めがとても良いらしい。

 

僕の通っている商学部についてもう少し掘り下げていきましょう!

大学のH Pから引用すると商学部は・・・

「商」の文字がついているため、商人や商取引きなどを学ぶ学部と考えている方もいるかもしれませんが、商学部で学ぶのは、ビジネスの世界をさまざまな角度から総合的に研究することなのです。その中には経済、経営、流通、そして金融も含まれてきます。 

とのことです。

1年生のうちは専門的な授業はあまり多くないものの、商学部ではビジネス全般をサポートしていて簿記の授業とかもあるんですよ〜

実際有名企業とコラボしたビジネスの授業もあったりするので興味のある方は是非調べて見てください!結構人気があるようで、僕は申し込んだものの抽選に外れてしまいました笑

 

ちなみに明治大学は学部が多彩で経営学部というのもありますが、

商学部の経営も含むビジネス全般に対し、あちらは経営分野専門の学部です!

商学部とよく似ていて非なる物なので興味のある方は是非もう少し調べてみるのも良いかもしれません。

 

皆さんが受験校に対する興味を少しでも持ってくれたら幸いです!

過去の記事