大学・学部紹介(早稲田大学 政治経済編) | 東進ハイスクール 三鷹校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2021年 7月 13日 大学・学部紹介(早稲田大学 政治経済編)

こんにちは!

担任助手の松村です!

 

今日は、私が現在通っている早稲田大学政治経済学部について紹介しようと思います。

 

早稲田大学

おそらく名前はみなさんご存知でしょう。日本で2番目に生徒数が多く、私立では慶応義塾大学とならんで最難関とされている大学です。キャンパスは大きく分けて4か所に分かれており

早稲田キャンパス(早稲田駅にある、政経・法・商・国教・教育・社学生が通うメインとなるキャンパス)

戸山キャンパス(早稲田駅にある、文学・文構生が通う早稲田キャンパスから徒歩3分ほどのキャンパス)

西早稲田キャンパス(西早稲田駅にある、理工学部生が通う早稲田キャンパスから徒歩15分ほどのキャンパス)

所沢キャンパス(所沢にある、スポ科・人科生が通う他のキャンパスとは離れているキャンパス)

となっています。政治経済学部の私は、早稲田キャンパスに通っているといった感じです!早稲田キャンパスは、大隈講堂や大隈重信像がある、おそらく早稲田大学で最も有名なキャンパスです。土地の広さもさることながら、新旧大小いろいろな建物が存在している、皆さんの想像する大学のキャンパスのイメージに結構合っているキャンパスだと思います。是非オープンキャンパス等で遊びに来て見てください!

 

では、政治経済学部の紹介に移りたいと思います。

早稲田の政治経済学部は、早稲田大学の看板学部であり、「学部どこ?}と聞かれた時ちょっとどや顔で答えることの出来る学部です笑。看板学部ということもあってか、入試に関しては私立の文系学部としては珍しく数学を使うことを必須としているのが一番の特徴だと思います。国立志望の併願校・併願学部として選ばれることが多い印象です。政治経済学部は、政治学科・経済学科・国際政治経済学科の3学科に分かれています。ただ、政治学科の人も経済学はある程度勉強しますし、逆もまた然りです。(私は経済学科で、現在政治学に苦戦してます笑)

 

早稲田についてもっと知りたい、経済学に興味があるという人は、今度私に話しかけて下さい!

では、勉強頑張って下さい!!!