心の叫びノート | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2019年 6月 27日 心の叫びノート

こんにちは、堀口です!!

雨が降るんだか降らないんだか、どんよりとした日々が続いていますね… 風邪などひいてはいないでしょうか。

人は今にも降り出しそうな曇りの日々が続くと、犯罪率が上がったりうつ病の発症率が上がったりと、気分が不安定になるそうです。いっそ思いっきり土砂降りの雨であったり、さんさんと晴れたりする天気の方が、心が安定するんですって。なんとなく、わかるきがする。

受験期、どうしようもない不安に駆られること、誰しもあると思います。そこで今回私がお勧めしたいのが『心の叫びノート』を作ることです。心の叫びノートは、自分の不安や理不尽に思ったこと、迷っていること、どうしたらいいかわからないことなど、自分が嫌だと思うことを自分に語り口調でつらつらと書くノートです。私は受験期このノートに人にも相談したくないしんどい気持ちを書き連ねていました。そうすると、書き終わったころになんだかすっきり、心を軽くすることが出来ました。後で昔に書いていたことを読み返したら、あの頃はあんなにしんどかったけど、どうにかなったなぁと振り返ることもできます。

皆さん、是非自分に一冊、つくってみてはいかがでしょうか^^

 

 

あ、でもこのノートの保管場所は、くれぐれも気を付けて。誰にも見られないように。(笑)