志望校別単元ジャンル演習について | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2020年 9月 16日 志望校別単元ジャンル演習について

こんにちは!担任助手2年の恩田です!

 

受験生のみなさんは、共通テストまであと122日ということで、焦りや重圧など感じていることと思います。

 

まだ点数伸び悩んでいるのに、時間ないな、、、

 

と思っているみなさんでも、まだ間に合う可能性があります!それを実現するのはAIによる

 

「志望校別単元ジャンル演習」です!

 

場所や時間関係なく、あらゆる大学のあらゆる年度の入試から、みなさんの苦手な分野かつ第一志望校頻出問題をピンポイントで提示してくれる素晴らしい機能です!

 

これをつかうためには、みなさんの苦手を分析する「資料」が必要になります。

 

それは、過去の確認テストや修了判定テスト、模試も含まれますが、1番有用となるデータは「過去問」になります。

 

それも、異なるレベルで正確に測定するために「共通テスト予想問題」と「国公立2次・私立大過去問」をそれぞれ5年分解くことが必要となります。

 

三鷹校では、すでに約30%の受験生が単元ジャンル演習を始めています!!!

 

まだ開始条件を満たしていないよ!という方!過去問を進めて、苦手克服フェーズを迎えましょう!

 

こころ折れることもあると思いますが、苦手を潰さずして合格は手に入れられません!

 

三鷹校一丸となって単元ジャンル演習頑張りましょう!