最終共通テスト模試にむけて | 東進ハイスクール 三鷹校 大学受験の予備校・塾|東京都

2021年 12月 5日 最終共通テスト模試にむけて

こんにちは、松村です。

とうとう12月ですね。受験生にとっては今後の人生を大きく左右する冬になることは間違いないです。悔いのない冬にできるよう、全力で勉強に励んで下さい。

さて、今日の本題は12月12日に控えている最終共通テスト本番レベル模試についてです。高3にとっては名前通り、共通テスト本番前の最後の模試になります。そこで、今回の模試に臨む上で、意識して欲しいことを3つ紹介します。

1.できるだけ本番に寄せて受験する

普段シャーペンを使って受験している人も、今回は鉛筆を使ってみましょう。また、服装・昼食等もできるだけ本番に寄せてみましょう。

2.当日中に自己採点をする

本番まで時間がありません。いつも翌日以降に自己採点を回してしまっている方も、当日中に自己採点をし、翌日は模試の復習に使いましょう。

3.点数を気にしすぎない

特に結果が振るわなかった方は、メンタルに来ると思います。ただ、結果を悲観しても点数が上がりません。結果が返ってきたら、慢心も悲観もせず、冷静に客観的に分析しましょう。

 

模試まではまだ一週間あります。万全の状態で受験できることを応援してます!!!