模試の復習について | 東進ハイスクール 三鷹校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 22日 模試の復習について

こんにちは!東進ハイスクール三鷹校担任助手の村尾です!

皆さん、模試お疲れさまでした!慣れない会場でも力を発揮した皆さんにはこの経験を無駄にせずに次に生かしてください!

さて、今日は模試の復習について話していきたいと思います。

私は、国立を受けたので模試の日は家に帰るのが9時近くでした。なので復習は当日にはせずにひたすらリラックスして軽い勉強(英単語、歴史、理科基礎などの教材を見る)ことをしていました。月曜日になったら本格的に復習をしました。問題1つ1つについて〇か×か、なぜ〇か×か、答えを知ったうえで現状の力で問題が解けるかどうか、これらのことをしっかり突き詰めていったらおのずと自分のやるべきことが分かってきます。

私も最初の方はやるべきことがたくさんありすぎて勉強から離れてしまいたいと思う時期がありました。しかし、ここで負けたらこの先負け続けるな、というスポーツ的な考え(笑)が浮かんで踏みとどまりました。

皆さんがこのような考えを持て、とは言いません。それぞれの勉強に対してのモチベーションとなるものがあると思います。それを軸にしてこの先も進んで行って欲しいです。

模試について長々と話しましたが、本番はやはり入学試験です。この模試で失敗した、成功したと感じる人は多いと思います。ですが、ここは一種の通過点です。目標に向かってこれからも進んでいきましょう!

過去の記事