残り二か月どう過ごすか | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2020年 12月 16日 残り二か月どう過ごすか

こんにちは!担任助手2年の恩田です!

三鷹校では、本日受験生の最終HRが行われました。僕も参加していたのですが、澤田担任助手の熱い話が胸を打ちました!!!

 

澤田担任助手は、順調に受験生活を送っていたのですが、冬休みの過ごし方を間違えてしまったことで第一志望校に合格することができなかったという話をしていました。

 

たかが二か月されど二か月です。

 

澤田担任助手の話のまとめです。

 

①模試の判定に一喜一憂しない

②勉強量を減らさない

③東進に毎日行く

 

冬休みに必要な要素です。

 

上手くいっている人もあと二か月規則正しい生活と適切な勉強量がなけれ第一志望校に合格することはできません。

 

逆に今までいい判定が出ていない人も、今後の過ごし方で逆転できる可能性はあります。

 

勉強面については、共通テスト対策:二次私大対策:併願対策のバランスが重要です。

 

これは各々の志望校に対する熱意や得意不得意にもよるので、担任助手や担任と相談することが必要です。

 

とにかく、「毎日東進に来る」これが基本です。

 

まずは毎日来るようにしましょう!

 

 

過去の記事