登校しよう | 東進ハイスクール 三鷹校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2021年 7月 4日 登校しよう

こんにちは!担任助手1年の中川です!そろそろ期末テストの人も多いんじゃないでしょうか。期末テストが終われば夏休みが待っていますね。定期テストが終わった時の解放感は結果がどうであれ、すさまじいものがあります。

定期テストというものは、誰に対しても牙をむきます。生徒の皆さんは赤点に怯え、教員からしても問題を作成し提出された答案を採点するという激務があり、東進のスタッフも生徒の皆さんが登校してくれなかったり受講やマスターなどをしてくれないということで頭を抱えることがあります。

しかし、もちろん定期テストにもメリットはあります。成績が伸びているかの確認や、テスト対策の仕方を試行錯誤することができます。

結局、入試も期限があり、目標点数があります。また、広い視野で見ると入試にも試験範囲はあるわけです。定期テストと結構似ていますね。

私は定期テスト期間中でも東進に来ていましたが、テスト勉強は全然していませんでした。模試に対しても全然対策をしませんでした。結局、入試に向けて準備できればいいと思っていましたが、それまで対策してこなかったので調整ができなかったというのも失敗した原因かもしれません。

定期テストに向けて対策することは上記のように大切なのですが、「定期テスト対策をするから」は「東進に来ないこと」の言い訳になりません。

学校の教室よりも東進で勉強した方が集中力は上がると思います。(個人の意見なので、その限りではない人もいます)

さらに、定期テスト期間に少しも東進の勉強をしていない人がいますが、少しくらいはできると思います。これから夏休みというときに、担任助手などから詰められるのは嫌だと思いますので少しずつでも勉強を進めましょう。

毎回のように長くなって申し訳ないですが、主題は「登校しよう」ということです。

もちろん、登校しただけではいけないので集中できる環境で、最大限の努力をして帰宅しましょう。だらけてしまいがちな夏休みにライバルと差をつけましょう!…ということで、夏期特別招待講習で一緒に勉強してみませんか?ご連絡お待ちしています!