私が東進を選んだ理由 | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2018年 10月 14日 私が東進を選んだ理由

こんにちは!担任助手の小松崎です!

早いもので今年もあと3ケ月もありませんね…。本当に1年はあっという間だなと、毎年思います。

さて、突然ですが今日は私が数ある予備校の中から東進を選んだ理由について少しお話したいと思います。

理由は大きく分けて2つあります!

①映像授業

はじめは映像授業に対してあまり良い印象を受けませんでしたが、何よりもスタートが遅かった私にとっては東進の映像授業の”自分のペースでどんどん進められる”というメリットに惹かれました!映像授業だからこそ、わからなかったところは何度も繰り返して見ることができたので確実に内容を理解することができました。

映像授業だから眠くなってしまった時に周りの目もないし、寝てしまうのではないかとも思いましたが、全くそんなことはありませんでした!なぜなら東進の先生方はそれぞれ工夫した授業展開なのでどの先生の授業も面白いんです!特に私は今井先生の英語の授業では、授業の途中にある雑談で笑いがこらえきれずブースで一人で笑ってしまいました(笑)雑談なんて…無駄な時間じゃないの?なんて思う方もいらっしゃるかもしれませんが、この少しの雑談の時間のおかげで私はリフレッシュでき、そのあとの授業も集中して受けることができました☆

②グループミーティング

東進では週1回グループミーティングというものがあります。グループミーティングではグループのメンバーと担当の担任助手と1週間の計画を立て、計画に沿って勉強できたかなどを振り返りました。“グループのメンバーが頑張っているから、自分も負けないように頑張らなきゃって思って勉強したから成績が上がった!”という東進に通っていた友達の話を聞き、私もグループミーティングのある東進に入りたいと思いました。実際に会に参加してみると、先に入塾していたグループのメンバーが計画的に勉強し、学力を伸ばしていたので自分も焦り、勉強するようになりました。グループミーティングのメンバーとは本当に仲良くなり、受験期も精神的に支えられたりし、大学三年生の今でも仲の良い友人の一人です。東進だけの繋がりなのに、親友レベルまで仲良くなりました。余談ですが当時グループミーティングが一緒で今でも本当に仲良しなのが、三鷹校のスタッフの植竹先生です(笑)

卒業してから何年か経った今でも、本当に東進を選んでよかった、と思えます。東進の温かいスタッフ・切磋琢磨したグループのメンバーがいたから最後まで頑張ることができたのだと思います。今、予備校探しをしている方がいらっしゃいましたら是非一度東進に足を運んでみてください!スタッフ一同お待ちしております。