自分の勉強ルーティーンについて | 東進ハイスクール 三鷹校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 6月 24日 自分の勉強ルーティーンについて

こんにちは!担任助手一年の恩田です。

 

今日は自分が受験生の時だったときの勉強ルーティーンを紹介します!

平日と休日に分けて説明したいと思います。

 

平日:高校三年生のときは、バレエとピアノを週一回ずつやっていたのですが、東進には必ず毎日登校していました。まず、学校では、朝一時間早く学校に登校して学校の宿題など前日に終わらなかった分をやっていました。また、自分が取っていない授業のときに学校の宿題や学校の勉強を終わらせていました!そして、東進に来たらすぐに英語の単語、熟語、文法の参考書をやり、受講をしたり過去問の演習をしたりしていました。

基本的に受講や過去問演習に疲れたら古文の単語や漢字を覚えていました。

 

休日:土曜日は学校があったので、学校が終わったらそのまま東進に来て、平日と同様に単語、熟語、文法の三点をやってから過去問演習や受講をやっていました。日曜日は基本的に朝登校して、基本の三点を勉強した後英語の長文の問題集を何問かやって、そのあと過去問演習や受講をしていました。

平日も休日もとにかく英語の単語、熟語、文法の三点セットを勉強してから始めていました。このように、勉強始めるときのルーティーンを決めると効果的だと思います!

自分のルーティーンを見つけることが大切なので、自分なりのルーティーンを見つけて下さい!!