自分を励ます言葉 | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2020年 1月 8日 自分を励ます言葉

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

2020年がスタートしてはや8日、センター試験まであと10日。

今受験生の皆さんはかつてないくらいに追い込んでいる時期なのではないでしょうか。

そんな皆さんに、去年の自分が自身を勇気づける為に心にとめていた言葉を紹介したいと思います。

”He can who thinks he can, and he can’t who thinks he can’t. This is an inexorable, indisputable law.”
(できると思えばできる、できないと思えばできない。これは、ゆるぎない絶対的な法則である。/パブロ・ピカソ)

英語の長文問題を解いているときにこの言葉と出会い、以来受験期に何度もこの言葉を思い浮かべて自分を奮い立たせていました。

皆さんには大切にしている言葉はありますか?

何か意識するだけで心持ちはだいぶ変わると感じます。

これから本番の時期を迎えて心に余裕がなく焦ってしまったり、逆に慢心してしまったり、多くの心の変化があると思います。そんなときにちょっとした言葉が案外助けになるものです。皆さんも何か一つ心の支えになる言葉が用意できるといいのかなと思います。

あと少しですが、残された時間を精一杯頑張っていきましょう!