自宅で7限を受けよう | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2021年 1月 20日 自宅で7限を受けよう

こんにちは、東進ハイスクール三鷹校担任助手の金子です。

皆さん共通テスト同日模試の結果は如何でしたか?

自分なりに行けた人、納得のできる結果は出せなかった人、色々な人がいると思います。

じゃあ実際、上手く言った人と行かなかった日との違いは何でしょうか?

精神的な面、体調的な面色々あるとは思いますが一番の原因はズバリ時間です。当たり前のことではありますがやってる人とやっていない人では違いが生まれてくるのです。「ふざけるな、俺は頑張ったぞ!!」そう思う人もいるかもしれませんが受験というものは自分で頑張りの限度を決めてしまってはそれ以降に伸びはありません。厳しいようですがそういう世界なのです。

これを踏まえてやっている人をも超えるためにはどこで頑張ればいいのか、それは自宅に帰った後です

皆さんは緊急事態宣言が出てあいにくにも8時までしかいることは出来ません。塾で受けるはずだった7限を自宅で受けることにはなりますが、実際にも塾で頑張っている人もちょっと抜けてしまっている期間です。

これが今周りの人たちを抜くチャンスだと思っていください。

家に帰ってしまったら全くスイッチが入らない人も多いとは思いますが、1時間半、倍速にしたら最短時間で一時間で終わりますから、少しだけ覚悟を決めてやってみてください。それが一年後又は二年後の子の時期に大きな助けとなります。

自宅7限を受けて学力をさらに伸ばしましょう!!

過去の記事