自己採点・復習は今日中に! | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2018年 8月 26日 自己採点・復習は今日中に!

こんにちは!担任助手の本村です。

今日は、ついに夏の集大成!8月センター試験本番レベル模試ですね!

1・2年生は校舎での受験になりますが、3年生は東進模試では初の外部会場での模試となりますね!校舎での受験とは違い、周りに知らない子がたくさんいたり、雰囲気も違ったりで緊張しますよね。

ですが周りの雰囲気にのまれず、実力を発揮してきてください✊明日以降の結果報告楽しみにしています(^^)

さて、表題にもあるように今日のブログは模試に関連して自己採点復習についてお話します。

①自己採点について!

これはもう当たり前ですね。国公立志望者などは特に、自己採点の結果をもとに出願大学をを決めるわけですから今のうちから習慣づけてしまいましょう!そしてこの自己採点の結果が次に話す復習に繋がります。

②復習について!

模試はただ受けるだけでは全く意味がありませんできなかった部分の解説を読んで、次回以降の模試で同じミスのないように復習しているこの時間こそが学力が最も伸びる時間なんです。さらに、これをいつやるかが大事なんですね。それはタイトルにもあるように今日中です!翌日以降にずらしても全く意味がありません、解いた記憶があるうちに!やってしまいましょう!科目数の多い国公立受験者は全ての科目をやるのは厳しいかもしれませんが科目の少ない私立受験者は絶対できます!模試も早い人だと夕方には終わるので、帰ってからまた頑張りましょう?

 

また、余談ですが、自己採点と復習をした後の今までの学習の総括も大切です!良い得点をとれたら、なぜ良い点数になったのか、思わしくない点数であれば、なぜそうなったのか…を考えて今後の勉強に活かしていきましょう!よく言われる see?plan?do です!これは将来も役立つのでぜひ今のうちに身に着けてください! 

明日以降も頑張っていきましょう!では!