苦手科目の勉強法 | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2020年 6月 17日 苦手科目の勉強法

 

こんにちわ!担任助手の金子です!

受験生なら一度は経験する立ちはばかる壁と言えば…

 

苦手科目!!

皆さんもこんなこと思ったことありませんか?

「数学と英語今日やらないといけないけど数学嫌いだから英語からやっちゃお!!」

↑↑それははっきり言ってダメです!!苦手で逃避した数学は本当に本日やりますか?ほんっとうにやりますか?

これ以外にもあります。得意な科目をできるだけ伸ばすことはとても大事です。ただ、試験の時の様子を考えてほしいのですけど試験というものは全教科それなりに点数を取れていないと合格しないのです。得意科目に助けられることは受験ではよくあります。ただ、欲を言えば得意科目に助けられる状況を作ってはいけないのです。しかも得意科目を伸ばすよりも苦手科目を潰す方が得点率が全体的に上がりやすいのは一目瞭然です。

 

そこで、今回は苦手科目の勉強法を僕なりにお伝えしたいと思います。

それは、苦手科目は塾などの本格的なところでやらないで、休み時間などとスキマ時間を苦手科目の勉強に充てることです!!

 

皆さん、苦手科目はそんなに自分からやりたくありませんよね?それは僕もそうでした。塾などの滞在時間が長いに時にはやると二倍ぐらいは体力消耗してしまう、だから僕は学校の隙間時間自習時間などの短い時間を使ってこまめに確認してほぼ暗記みたいな感じで覚えていました。だから、塾に来ても得意科目の休憩みたいな感じで苦手科目をすることが出来て、結局苦手を最短で潰すことが出来ました!!この方法はオススメです!!

 

皆さんも苦手科目は早めに潰して、受験勉強頑張ってください!!

最新記事一覧

過去の記事