英語以外の高速基礎マスター紹介(国語編) | 東進ハイスクール 三鷹校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2021年 3月 21日 英語以外の高速基礎マスター紹介(国語編)

こんにちは!担任助手2年の恩田です!

 

今日は高速基礎マスターについてお話します!

 

高速基礎マスターといえば英語というイメージが強いと思うのですが、実は全科目あるんです。

 

中でも多くの方が苦手としているであろう国語のマスターについてお伝えしたいと思います。

 

1 国語力7000

  7000という数字にびっくりすると思いますが、想像よりも早く終わると思います。「読み編」「意味編」「書き編」「外来語編」の4つに分かれていて、漢字力だけではなく語彙の力を養うこともできます!

2 今日のコラム

  日本経済新聞のコラム「春秋」段落整序問題です!1日5分程度で、文章構成力・論理的な思考力・読解力、「徐々に」身についていきます!また、見慣れない単語の解説もあるので、語彙力も身につけることができる便利なツールです!

3 センター古文単語250

  英単語の古文単語版です!古文はほぼ外国語なので、英語と同様、単語を覚えることは古文の成績を伸ばすうえで、基本中の基本です。250単語だけですが、2012年の東大古文のカバー率100%という頻出が厳選された優れものです。

4 古典文法440

  単語ができたら次は文法です!品詞分解ができないと口語訳もできません。基本的な助詞・助動詞など品詞は使いこなせるようにマスターしましょう!

5 古文常識350

  古文を読むうえで、その時代の常識がわからなければ、文章の意味はわかっても言っていることの理解ができないと思います。古文常識350では古文の時代背景を掴むことができます。イラスト付きのものもあるので、頭に入ってきやすいです!

 

いかがでしょうか?結構国語のマスターも魅力的ではないでしょうか?

 

東進にまだ通っていない方も、是非試していただきたいです!

 

 

 

 

過去の記事