記述模試に向けて | 東進ハイスクール 三鷹校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2021年 11月 10日 記述模試に向けて

こんにちは!担任助手小野です。

今日は記述模試についてお話していきます!

東進で行われる記述模試は、高3向けの難関大模試や有名大模試、低学年向けの高12レベル記述模試があります。

記述模試は難しいため犬猿してしまう生徒も多いですが、実はすごく意味のある模試です。

記述は選択問題と違い、自分の考えたプロセスが合っているのか確認することができます。実際に文章を書いてみることで、自分の思考も整理できる、ということです!

また、記述は国公立向けのものだと言って一切手を付けないのもよくありません。自分の考えたプロセスが果たして合っているのかを確認し、自分の力で書いてみるということをしっかり行いましょう!

受験生の皆さん、11/21(日)には難関大模試・有名大模試があります。この模試は、年内はラストになります。次回は1月の共通テスト後にありますので、人によっては今回がラストの記述模試かもしれません。

なぜ記述模試を受けるのか、そのプロセスを考えて受験してくださいね!