謹賀新年!公開授業追記② | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2020年 1月 3日 謹賀新年!公開授業追記②

あけましておめでとうございます!!本年もどうぞよろしくお願いします。担任助手の佐藤です!!

三鷹校は元日と2日は休館でしたが、皆さんどのように過ごされましたか?私は両親の実家の福岡と兵庫に寄生しておりました。掃除をたくさんしたので、気分はお掃除おばさんです…

という話はさておき、二週間前に河合先生による公開授業があったのは記憶に新しいと思います。しかし、皆さんに週間あった内で河合先生の授業内容を思い出しましたか?

例えば、先生は大学入試改革についてお話してくださいました。「数学は記述式が無くなり、今までのセンター試験と何ら変わらないという先生もいるが、それは間違いだ。問題文が圧倒的に増え、すべて読んでしまうと時間が足りなくなるので、説明文の中で予測できるものは省く。」

また、大学へ行くときの目標の立て方についてもお話してくださいました。「大学に行きたい、進学したいだけの受験ならしない方が良い。進学したいというだけの理由で大学生になった人は中退率が高い。目的をもって大学に行ってほしい。」

この二つのお話は私たち担任助手からもなかなかできない話で感銘を受けました。公開授業ならではのお話ですよね!!

公開授業はその科目だけでなく、入試の事、勉強の仕方、モチベーションの上げ方等々をポロから教わるいい機会です。私も大学生ですが公開授業に参加できてよかったと思っています。皆さんも是非公開授業に参加しましょう!!

センター試験まであと15日、それはつまり高2生、高1生の皆さんにとって受験がどんどん近くなっていることを意味します。今一度、受験について進路につい考えてみましょう!!

過去の記事