過去問演習の意義 | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2020年 6月 19日 過去問演習の意義

小雨の中のランニングって燃えますよね!


こんにちは!担任助手1年目の澤田です!

雨に濡れるの好きなんですよね!前世は植物だったのかもしれませんね~

 

はい、ということで今日のテーマは過去問演習の意義についてです。

過去問っていう響きが僕はあまり好きじゃないんですけれども、受験生にとって避けては通れない道ですよね~

そんな過去問も意義づけをされると、積極的にやりたいと思うはずです!

ということで今回のブログを書いているわけなんですが、、、

意義づけします!

僕の考える過去問演習の最も大事な目的は、ずばり、作問者の意図を見抜く、ということです。

これは共通テストにしろ、二次や私大の過去問にしろ同じです。

相手が自分に求めるものは何なのか。

これが分かっていないのに試験を受けに行くのは正直失礼だと思いません??

皆さんには相手をしっかりと知ったうえで試験に臨んでほしいです!

この時期はとにかく共通テスト演習ですよ!!

最新記事一覧

過去の記事