集中力を保つ方法 | 東進ハイスクール 三鷹校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 7月 26日 集中力を保つ方法

こんにちは、担任助手の山下です。みなさん参議院議員選挙には行きましたか?私は行ってきました。投票場に1番最初に行くと投票箱の中身を見ることができるのは知っていますか?何も入っていないことを確認するために見ることができます。私は去年の選挙の時に実際に見ました!今年は朝起きれず見れませんでした(笑)

それでは本題の集中力を保つ方法について話していきます。

まずは、時間が分かるものを近くに置かないことです。時計や携帯が近くにあると時間を何度も確認してしまい集中力が中途半端になってしまうと考えています。また、携帯の場合は時間を確認したついでに他のことをする可能性もあります。

次に、鏡を置くことです。鏡を何度も見てしまう場合は鏡に映る自分と必ず目があいます。つまり、集中できていない証拠です。集中できていれば自分と目が合うことはないはずです。

最後に、自分に合ったペースで休憩をとることです。私は60分集中して勉強の後10分休憩のようにしていました。自分は何分おきに休憩を挟めば集中力が保てるのか考えてみて下さい!

これら3つのポイントが私の考える集中力を保つ方法です!実際に試してみて下さい。