2次私大過去問について | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2020年 7月 31日 2次私大過去問について

テスト期間が辛いのは大学生になっても変わらないですね。

こんにちは、担任助手1年の澤田です。

大学のテスト期間も明日で終わり、ということで約2ヶ月の長い夏休みがもうそこまで来ている感じがするんですよね。

英語だとSummer Vacation is around the corner.と訳すそうですよ、おしゃれな表現ですよね。

さて今日皆さんにお伝えしたいことは、二次と私大の過去問演習についてです。

7月末で共通テストの演習がひと段落ついた人が多いと思うのですが、なぜこれだけ口を酸っぱくして7月末という言葉を繰り返してきたかというと、そう夏休みに二次私大の演習を始めるためでしたよね。

なぜこの時期に過去問を解くのかというと、ぶっちゃけ点を取るためではないです。

逆にこの時期に高得点取れていたらそれはそれで困りますよね。

ずばりこの時期に演習する目的は経験を積むことです。

経験を積み、自分の苦手な分野を洗い出して、9月以降の単元ジャンル別に臨めたら合格できそうじゃないですか??

毎回の復習は欠かせませんが、10年分の演習が完璧にできたら合格に近づくと思いませんか?

だからこそ今の時期に、演習する意味があるのではないでしょうか。

勝負の夏はaround the cornerですよ。