11月やるべきこと | 東進ハイスクール 三鷹校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 8日 11月やるべきこと

 こんにちは、東進ハイスクール三鷹校担任助手1年の野崎です。今日は11月やるべきことについてお話しようと思います。

 東進生の皆さんにおかれましては単元ジャンル演習・第一志望校対策演習と格闘していることと思います。基本的には東進ハイスクールの誇る優秀なAIの指示された内容に愚直に従っていけば問題はありません。東進のAIはもうシンギュラリティ起きてんじゃないかと思うほど優秀です。そのため下手に計画を立ててやろうとするよりはAIを信じた方が良いでしょう。

 しかし単元ジャンル演習を1日10かそれ以上回しながら、なお時間があるという優秀な皆さんにいくつかコメントをしておきたいと思います。

 東進生の皆さんの多くは12月が最後の共通模試になる人が多いと思います。ですから12月模試直前期を使って共通本試の直前期の予行演習をすると良いでしょう。例えば、この教科・単元はこれだけの時間を投入しよう、教材はこれを使おうといった具合にです。そうすることで模試の成績をそのフィードバックとして受け取ることが出来ます。

 これは最後の共通模試としてはなかなか有効な使い方ではないでしょうか。「練習は本番のように…」ではありませんが、予行演習としては中々に上等でしょう。