公開授業 | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2019年 7月 16日 公開授業

こんにちは!担任助手の佐藤七海です!

先週の土曜日、大岩秀樹先生による公開授業がありました。大岩先生ありがとうございました。参加してくださった皆さんはどうでしたか?授業を受けて、自分の今までの行動を振り返り、行動を変えることはできたでしょうか。話を聞いて行動を変えられた人、素晴らしいです!まだ変えることができていない人、今からでも遅くありません!!

 

大岩先生が贈って下さったメッセージの中に、心を打たれるものがあったので、皆さんにも知ってもらいたく、ここに掲載します。

人生において意味は後付けされる。今日の公開授業に参加せてくれた人の中で、とても充実していたと感じる人がいたとしましょう。しかし、それでこれから心を入れ替えて勉強しないのならば、この授業はただの思い出になります。逆にこの公開授業にあまり意味を乱せなかった人でも、今日から行動が変わったのなら、それはあなたのターニングポイントになるはず。勉強だけでなく、何にでも当てはまる話です。今必要と感じなくても未来の自分からしたら大切なことかもしれないのです。」

 

人生において意味は後付けされる。忘れずに生活していきたいですね!