ライバルをつくろう | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2018年 10月 10日 ライバルをつくろう

こんにちは!担任助手の深谷です。

受験生の皆さんは順調でしょうか?いよいよ最終局面の時期に入ってきました。

今回のテーマはライバルをつくろうです。

受験勉強に限らず、なにかをなすときにはモチベーションが重要になってきますよね。そのモチベーションの一つとしてライバルを作ってはいかがでしょうか?

私事になりますが、受験生当時はライバルの類の人たちが学校にいました。そのような人がいると何が良いのでしょうか。

①競争心が生まれる

受験はある意味では競争の世界ですから、自分の周りにライバルを作っておくことで、小さな舞台でも競争しておくことが大切です。自分一人でやっていても、そのことが正しいのか否か判別することは難しいです。

模試の成績などを見せ合ったりすることで、この人に英語で負けてるな・・・など直接的な刺激を受けることが出来ます。

②楽しくなってくる

これはあくまでも私が感じたことですが、ライバルを作って勉強をしているとなぜか楽しくなってきます。休み時間に、日本史の早押しクイズ大会をしたり、英単語即答大会をしたりと、自主的に勉強をするようになってきます。そして、いつしか勉強がさほど苦ではなくなってきます。

以上の2つが私が思う良いことです。他にも利点があるかもしれませんね。

人間はだれかに見られると、より勉強するようになります。

ですから、皆さんもライバルを作ってみてはいかがでしょうか!

そのライバルと競争する新たな火種?にもなりうるのが模試の存在です。

下のバナーから模試の申し込みができますので、是非クリックしてみてください!