受験本番まであとどれくらいだろう? | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2019年 9月 15日 受験本番まであとどれくらいだろう?

こんにちは、宮下です!とっても久しぶりに担当がまわってきました(^^)/

最近ぐんとすずしくなってきましたが、みなさん元気ですか?

季節の変わり目はとても風邪をひきやすいので、

体温調整等して体調に十分気をつけてくださいね。

 

さて、9月になり約2週間が過ぎました。

今日で、センター試験本番まであと125日となりました・・・!

センター試験本番まで約4か月

私大・国公立二次試験本番まで約5か月(あるひとも、ないひとも)

そしてなんと、約半年後には進学先が決まる、そんな時期になりました。

 

正直↑この数字↑を見ると、焦ってしまう人が多いかと思います。

私も受験生の時、担当の先生から同じ話をされたときは

「え・・・もう時間ないじゃん!どうしようどうしよう」

と、かたまった記憶があります(..)

しかし観点を変えてみれば、まだこれだけの時間があるという様に考えることもできます。

 

時間は誰にでも平等にあたえられています。

その中、受験で「合格・不合格」を分けるものとしては

勉強効率にカギがあると私は考えています。

 

先ほどお伝えした限られた短い時間の中で、

まだまだこれからたくさんの過去問演習や基礎の復習をしなければなりません。

毎朝、実行可能な範囲での「todoリスト」をそれぞれの時間配分も考えながら書き、

毎日その計画を確実にきちんとこなす。

やることを「見える化」することで、一日の全体像が見えて勉強しやすくなります。

まずはこれを徹底してみましょう!

そして少しずつ自分で勉強法を変えたりしながら、

無駄のない効果的な受験勉強ができるように工夫してみてください。

 

第一志望校合格に向けて

これからも一緒に頑張りましょう!(^^)!