担任助手紹介~浅井綾乃~ | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2018年 6月 25日 担任助手紹介~浅井綾乃~

みなさんこんにちは!担任助手3年の浅井綾乃です!

 

三鷹校でのブログが初めてということで、自己紹介をしたいと思います!

 

名前:浅井綾乃(あさいあやの)

大学学部:上智大学総合グローバル学部3年 国際政治学専攻(ヨーロッパ研究)

課外活動:バスケットボールサークル、長期インターンなど

出身高校:私立成蹊高等学校

部活:バスケットボール部

趣味:カラオケ、映画鑑賞

マイブーム:スペイン語、サッカー観戦(かなりのミーハー)

 

と、こんな感じです!詳しく話していきますね!笑

 

私は今、上智大学総合グローバル学部というところに通っている大学3年生です!

何をするの?とよく聞かれるのですが、勉強できる内容は以下の通りです!

☆国際関係論領域 ①国際政治 ②国際協力・市民社会

☆地域研究    ①アジア研究 ②中東・アフリカ研究 

        (③ヨーロッパ研究 ④ラテンアメリカ研究 ⑤北米研究)

1年生のうちはこれらを広く浅く勉強し、2年生の秋にメジャー領域とマイナ領域を決めます。

ちなみに私は、①国際政治 メジャー の ③ヨーロッパ研究 マイナー です!

普段は外交政策のゼミに属していて、欧米を中心とした外交交渉について研究しています!

 

勉強の話はこれくらいにして、最近のマイブームについて話したいと思います!

私はバスケットボールを始めてからもう8年ほどになるのですが、最近バスケ以外にもわくわくするスポーツを見つけました!笑

そう!サッカーです!!笑

かなりミーハーなのは承知の上なのですが、現在開催されているワールドカップを夜中一人で見ていて、だんだんはまりつつある状況です!!

もし詳しい人がいたらいろいろと教えてくれると嬉しいです!

 

こんなにはまりつつあるサッカーなのですが、サッカーをすること自体は大の苦手です(汗)

なので今までバスケくらいしかスポーツに興味がわかなかったのですが、実際深く知ってみるといろんなスポーツがものすごく魅力的に見えることに最近気づきました!

受験勉強においても、苦手だなあとなんとなく思っている教科って手が出しにくいですよね。

でも深く知ってみると「あれ、面白いんじゃないか・・・?」とと思うことは本当によくあります!

 

私にとってそれは日本史でした。何かを丸覚えすることが苦手な私は、膨大な量を覚えることに勝手に苦手意識をもって、なかなか日本史の勉強に着手できずにいました。

しかし、授業や資料集を通していろんなストーリーや背景があることを知り、日本史ってこんなに面白いんだ!と気づくことができました。

結局一番苦手だった日本史が入試当日何度も助けてくれたので、この気付きは本当に大事だったなあ、と思います。

 

自分の苦手なことを面白くするなんてできるのか・・・?と思いますか?

確かに、難しいかもしれません。

なので、私たち担任助手がそのお手伝いをします!

 

  この教科はこんなに面白いんだよ!こんな角度から見るとたのしいよ!

  受験勉強実はこんなに楽しいんだよ!

 

そんな風に思ってもらえるように、私たち担任助手も頑張ります!

一緒に受験勉強を楽しみましょう!