過去問演習は大事 | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2018年 12月 5日 過去問演習は大事

いつも読んでいただきありがとうございます!担任助手の深谷です。

師走にもかかわらず、暖かい日がきたりと不思議な天気ですね。個人的には22度前後の日が一年中続けばいいのになぁと思います。

さて、今回は過去問演習の大事さについて書こうと思います。

みなさんはもうすでに過去問演習を進めていると思います。

しかし、ただ解いて終わりにしていませか??解いた後の放置、ダメ、ゼッタイ。

復習と分析をしましょう!!その大学の“クセ”を見抜くと共に、自身が苦手な分野が絶対に見えてくると思います。

私の場合は、整序英作文が苦手であることに気付いたのでもう一度、該当する箇所をテキストなどで復習していました。

もう一つ、みなさんが意外と疎かにしてしまうことがあります。それは、第一志望に合格したい気持ちはわかりますが、第二・第三志望校の過去問演習です。

第二志望校以下の大学過去問演習が万全でないと、第一志望校の合格も不安になってきますよね。ですから、第二・第三志望校の対策時間の確保もしておくようにしてください!

私は第一志望校以外の対策で出遅れてしまったので、十分な復習というのはできませんでした。過去問演習をするときでも一週間のタイムスケジュールを決めて解くだけで終わらないようなものにしていきましょう!

是非、取り組んでみてはいかがでしょうか。