8月模試まであと1週間! | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ

2019年 8月 19日 8月模試まであと1週間!

こんにちは!担任助手の本村です。

夏休みもあと10日ほどですが皆さん調子はいかがでしょうか!もうすぐ夏休みの集大成、8月センター試験本番レベル模試がやってきますね!今日は模試でベストが尽くせるよう、特に高3生の皆さんにアドバイスを送ろうと思います(^^)

①時間配分を意識した勉強をしよう!

センター模試、点が伸び悩む原因の1つに時間が足りないというのが挙げられます。過去の模試をやってもよし。センター過去問やっても良し。とにかく『時間』を意識した勉強を心がけてください!

②大問の解く順番を決めよう!

前から順番に解く必要はありません!もちろん前から順に解いたほうがページめくる手間が省けるので順番に解くのがおすすめですが、英語や国語などは特に早く解ける大問から進めるのをおすすめします。でもいきなり本番でやるのは危険ですから必ず模試の前にシュミレーションしてくださいね!!!(笑)

③大問別演習でとにかく穴をつぶそう!

大問別演習、これをやるに尽きます!苦手な分野は数をこなして慣れるしかありません。点がとれない苦手分野=できれば点に繋がる『伸びしろ分野』と捉えて新たな得点源にしてください。

④えんぴつを使用せよ!

最後に最も初歩的だけど重要なこと書きました(笑)えんぴつってほんと塗るスピードシャーペンと違うんですよ。これだけで2秒は短縮できます。絶対えんぴつで模試受けてください!!!!

 

★最後に★

8月模試、高3生は絶対結果を出さなきゃいけない模試です。本気で戦ってきてください!皆さんの飛躍的な成長期待しています。残り1週間頑張ってください!

 

三鷹校 担任助手 本村

過去の記事