6月 | 2019 | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ 2019年06月の記事一覧

2019年 6月 30日 英語の発音アクセント、点数どう伸ばす?

こんにちは!最近ナポリタンにハマってます、本村です。

今日はなんと、めずらしく本村、学習方法について話します。激レアです。。!

テーマは『発音アクセントの学習方法』です。これ、最近面談していてけっこうよく聞かれるのですが、みなさんどうやるのがいいと思いますか?

 

センター試験では14点分必ず出ますよね。ここで点数落とすのはもったいない!でもどうやって対策したらいいかわからない!参考書なの?ねぇ教えて先生!って感じですよね。

 

私も高3の7月入学だったので、すごく悩みましたが、そんな私でも1ヶ月で8点伸ばすことができました!

どう伸ばしたか、それは『音読』です!東進から配られた発音アクセント頻出200というテキストを毎朝15分間音読し続けただけで1ヶ月で8点伸ばすことに成功しました!

でもただ音読するだけでは意味がなく、

①ネイティブをまねて言う

②大きな声ではっきりと言う!

③アクセントは大胆に!極端に!誇張して!

これを意識して定着させました☝☝

最初は音読、抵抗あるかもしれませんが、モジモジしている時間が一番無駄なので!校舎にも音読室があるのでぜひみんな音読学習してみてください(^ ^)

やればだれでも伸びます!おためしあれ~~

2019年 6月 29日 やりたいことリスト

こんにちは!

今年も台風の時期がやってきましたね、

 

先日の堀口さんの投稿を見て、私もストレス発散のために書き出していたことがあったなあと思いだしたので、今回紹介したいと思います。

 

受験期は何かと制約されることが多くて、欲求不満になりがちでした…

勉強しなくてはならないけれど近所でお祭りがやっていると行きたいと感じたり、金曜ロードショーが見たかったり、好きなアーティストのライブに行きたかったり・・・

色んな事を我慢しなければ結果はついてこないとは分かっていましたが、やっぱり我慢するのは辛いものがありました(笑)

皆さんもそんな風に思うことも多いのではないでしょうか?

 

そんなとき私はやりたいことをノートに書き出していました!

 

例えばこんな感じです。

  • チームラボに行きたい
  • 「コーヒーが冷めないうちに」を観たい
  • 本を読みたい
  • 蔦屋書店に行きたい
  • 海に行きたい
  • 韓国に行きたい
  • SEVENTEENのライブに行きたい
  • 部活仲間に会いたい

などなど・・・

実際に私が去年の夏に書いていたことなので話題が1年くらい遅いですね(笑)

こんな感じで書き出すと案外すっきりするものですよ☺

ちなみに私は受験後からそのリストを着実に実行に移しています(笑)

 

皆さんも、遊びたいな~しんどいな~(-“-)となったら是非やってみて下さい!

 

頑張っていきましょう!

2019年 6月 28日 夢・目標の大切さ

こんにちは!!

つい最近中間考査が終わったと思ったらもう期末テスト期間ですね、、!!

 

あっという間に時がたっててびっくりですね、、1年ももうだいたい半分しかありません!

 

勉強もなんとなーくやっているとあっという間に受験期間突入してしまいますよ!!

 

今日は将来の夢、目標の大切さについて話そうと思います!

テスト期間だからこそ読んでもらいたいです!

 

みなさんは将来の夢目標決まっていますか?この仕事に就きたい!あの会社に就職したい!とかではなくてもいいんです。自分はこういう系の仕事で誰かのために貢献したい!とかではなくてもいいんです。自分はこういう系の仕事で誰かのために貢献したいんなど自分のやりたいことがあれば何でもいいです!

なんでやりたいことがあることが大切かというと….

 

 

 

みなさんご存知だとは思いますが人間は夢、目標があると自分の最大限の努力を自然とできるようになります!

 

テストがつらい、嫌だと思った時にはぜひ将来活躍している自分、楽しい生活を送っている自分を想像して頑張ってください。

2019年 6月 27日 心の叫びノート

こんにちは、堀口です!!

雨が降るんだか降らないんだか、どんよりとした日々が続いていますね… 風邪などひいてはいないでしょうか。

人は今にも降り出しそうな曇りの日々が続くと、犯罪率が上がったりうつ病の発症率が上がったりと、気分が不安定になるそうです。いっそ思いっきり土砂降りの雨であったり、さんさんと晴れたりする天気の方が、心が安定するんですって。なんとなく、わかるきがする。

受験期、どうしようもない不安に駆られること、誰しもあると思います。そこで今回私がお勧めしたいのが『心の叫びノート』を作ることです。心の叫びノートは、自分の不安や理不尽に思ったこと、迷っていること、どうしたらいいかわからないことなど、自分が嫌だと思うことを自分に語り口調でつらつらと書くノートです。私は受験期このノートに人にも相談したくないしんどい気持ちを書き連ねていました。そうすると、書き終わったころになんだかすっきり、心を軽くすることが出来ました。後で昔に書いていたことを読み返したら、あの頃はあんなにしんどかったけど、どうにかなったなぁと振り返ることもできます。

皆さん、是非自分に一冊、つくってみてはいかがでしょうか^^

 

 

あ、でもこのノートの保管場所は、くれぐれも気を付けて。誰にも見られないように。(笑)

2019年 6月 26日 勉強の期限を守ることの大切さ

皆さんこんにちは!担任助手の小松崎です

今日はとても良い天気で暑いくらいですね…!このまま梅雨が明けてしまえばいいのに…

梅雨が大嫌いな私は毎日、一日でも早い梅雨明けを願っています。

 

さて、いよいよ本題に入ろうと思いますが…

皆さんは期限を意識して勉強をするということを意識していますか?

特に今日は高3生に向けてブログを書きたいと思うのですが…

高3生は7月末までに全ての授業の受講完了・8月末までにセンターと二次対策10年分完了

これが全体の方針として面談などを通して言われている期限だと思いますが、覚えていましたか…?

高3生は本当にまずはこの期限を意識して勉強して欲しいと思います!

…というのも、、、受講の期限を守ることができず8月第一週まで受講に追われていると…その分過去問に取り組み始めるのも遅くなってしまいます。。。1週間だけの遅れなら…と思う人も多いかもしれませんが、夏休みの一週間というのを少し想像してみて欲しいです。

夏休みというと高3生は多くの人が部活もなく、朝から晩まで勉強時間を確保できると思います。

そのような中での一週間という時間はすごく重要なものになると思いませんか…?

たかが一週間、されど一週間です!過去問は解くだけでなく復習もきちんとしていかなければいけません。

そうなると一週間過去問をスタートするのが遅くなってしまうと、後々かなり時間的余裕がなくなってくると思います。

夏休みに集中して余裕を持って過去問に取り組めるようにも、今から受講期限を意識して取り組んでいきましょう!