8月 | 2019 | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ 2019年08月の記事一覧

2019年 8月 31日 生活リズムを直そう

こんにりは!担任助手の佐藤です!

夏休みがもう終わってしまう人とあと2日で終わってしまう人、夏休みは規則的な生活が送れていましたか?ついつい次の日学校がないからと言って、夜遅くまで起きていてしまったりしていませんか?

しかし!!受験も期末考査も夜にあるわけではありません!!!

受験当日だけ早く起きてテストを受けようとしたって実力が出るはずがない!

ということで、2学期が始まる良い機会です。早寝早起き生活リズムを整えて良いスタートを切りましょう!

2019年 8月 30日 夏休みの振り返り

こんにちは!担任助手の正田です。

 

夏休みももうあと数日で終わりますね。すでに始業式があって学校が始まっている人もいるかと思います。

 

なので今回は夏休みの振り返りについて話したいと思います。

 

振り返りといってもなにをするのか。

 

勿論夏休み中の勉強についてです。

 

みなさんしっかりと考え、計画を立て、勉強をしてきたと思いますが思い通り100%完璧にできたという人はいないと思います。

 

そのためしっかりと夏休みで何ができて何ができなかったのか、しっかり把握して欲しいです!

 

夏休みに勉強したことで苦手を克服した分野、勉強したけれどまだ苦手なところ、まったく手を付けられなかった教科などいろいろあると思います。

 

そこをしっかり自分で把握できていないと9月以降の勉強に影響がでてしまいます。

 

次の勉強計画をしっかりたてるためにも自己分析をしてください。

 

夏休みという正念場を終えますが、これで一息つかず気を引き締めて最後まで頑張っていきましょう。

 

 

2019年 8月 29日 夏休みもあと少し

こんにちは、担任助手の福田です。

 

25日の模試はどうでしたか??

 

夏休みが始まった頃、25日の模試を1つの目標として勉強する計画を立てましたね!

 

みなさんは自分で納得のいく点数が取れましたか?

 

実際はこの夏休みに頑張った分だけ点数が伸びた人もいれば、あまり点数が伸びなかった人もいると思います。

 

伸びた人はまず自分を褒めてください!

 

夏休みにした勉強方法や計画を9月からも続けていきましょう。

 

伸びなかった人は落ち込みすぎないでください。

 

夏休みに頑張った分の成果が出る時期は人それぞれです。

 

3ヶ月後に出る人もいれば、本番直前に伸びる人もいます。

 

ただ、勉強の仕方を見直さなければいけません。

 

どこが悪かったのか、計画の立て方はあっていたのかを担任助手や担任と一緒に考えて9月から気持ちを改めて勉強できるようにしましょう!

 

そしてこの模試の結果で志望校を決める人がほとんどだと思います。

志望校を決めたからにはそこに向かって最後まで全力で頑張りましょう!

2019年 8月 27日 もうすぐ学校が始まりますね

 

皆さんお久しぶりです!担任助手の小松崎です!

さて8月のセンター試験本番レベル模試も終わり8月も残り少なくなってきましたね…

とともにもうすぐ学校も始まるのではないでしょうか。今日三鷹校の生徒と話したらもう明日から学校が始まる生徒もいるようでした!

皆さん、夏休みの課題はもう終わっていますか?まだ終わっていなくてアタフタしている方もいるのではないでしょうか(笑)

まだ残っている人は頑張ってください!

 

9月から学校が始まると高3生は特に夏休みのようにまとまった勉強時間の確保が厳しくなると思います。

だからこそ朝の時間や学校の休み時間、学校から東進にくるまでの電車での時間のスキマ時間を大切にしていってほしいと思います。

夏休みが終わると夏休み一生懸命勉強した達成感からかどことなく気が抜けてしまう人も出てくるかもしれませんが、夏休みが終わってからも勝負です!

これからまた学校が始まり、学校と東進の行き来で体力的にも疲れるとは思いますが、適度に息抜きをし、体調を崩さないように気をつけて頑張ってください。これからも体調管理だけは第一に!

模試で明らかになったまだ復習が必要そうな分野の穴埋めを頑張っていきましょう!

 

2019年 8月 26日 模試後

こんにちは。担任助手の田川です。

 

昨日、8月センター試験本番レベル模試がありました。

高3生にとっては今回の模試は特に緊張したのではないでしょうか?

その分、思うように自分の力が出せなかったりした人は落ち込んでしまってはいませんか…?

“結果に一喜一憂するな”と耳にするとは思いますが、今皆さんに一番伝えたいことはまさにこのことです!

今回の模試は本番ではありません。まだ本番のセンター試験までに模試もありますし、できなかったところをできるようにするには時間があります!

高3生に限らず高1、2生にとってもできなかったところをできるようにするためには “復習” が最も大事になってきます!

 

そして、復習を始めよう!と思ったら、

1、何が原因で間違えたのか明確にする

2、その原因を次に生かせるように!

 →例えば、自分の参考書や単語帳に注意点を書き加えたり、苦手マークを付けたり。

自分の使っているテキストや参考書などの間違えた部分を見て学習し直す。

3、次の模試の目標点を決めて、それまでに何をするか決める

 

以上の三点を意識しながら、計画を立ててみてください。

 

三年生は復習が終わったら今度は、大学別の過去問に本格的に取り組む時期ですね。

あと半年、頑張っていきましょう。