12月 | 2019 | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ 2019年12月の記事一覧

2019年 12月 30日 年末年始も!東進!

こんにちは!担任助手の本村です。

私事ですが、昨日無事卒業論文終わりました \(^^)/ これで自由だ―!とっても気分はハッピーです。

 

さて、今日は12月30日!晦日ですね。ということは明日は大晦日。2019年最後の日。明後日は元日、ついにオリンピックイヤー!2020年が幕をあけます☆彡

年の瀬ってなんかよくわからないけど、気分がふわふわしますよね。この空気に呑まれてだらけてしまう高校生、とっても多いです!これはよろしくないですね。

 

昨日、一昨日、とここ最近冬休みがいかに大事か担任助手がブログで力説していると思います。あーまたこの内容かよと思っている、三鷹校のブログを逐チェックしているそこのキミ!ネタ切れなわけではなく、大事だから!担任助手がこんなに耳タコになるくらい記事にしているのです!

 

全国の受験生は年末も正月も返上で勉強しています。ここで怠けてしまっていいのでしょうか?

 

なんと三鷹校の本日の登校者数は大きな声では言えませんが、今のところ13人……😢ええええええええええええ😢😢😢

勉強とか毎日習慣でやっているものは1日でもさぼるとすぐに忘れてしまいます。そんな思いを高校生のみんなにはしてほしくないから、東進は年末年始も休まず開館しています🔥🔥🔥明日は受験生の一大イベント、千題テストが三鷹校で行われます✊高2生以下も校舎で受講できる環境は明日も整っています!

 

せっかく開けているので校舎に登校しましょう!頑張っている仲間を見てやる気もきっとあがるはず!

 

明日も校舎で待ってますよーーーーーーー!😊

 

 

2019年 12月 29日 受験生も、高校2年生も、冬休みが勝負

 

こんにちは!担任助手1年の恩田です。

 

本日は現高校2年生のみなさんに伝えたいことがあります。

 

それは、今のがんばりが合否を分けるということです。

 

成功するためには「十分な準備」が必要だと、ラグビーイングランド代表のヘッドコーチであるエディー・ジョーンズは話しています。

 

また、東進ハイスクールで現代文の先生を務めている林修先生は、灘高校から東京大学の理科Ⅲ類に合格した生徒たちについて、

 

「彼らは十分な準備をしていて、受かる自信を持った上で受験しているので、合格しても飄々としている。」というような主旨のことを述べています。

 

ここでのキーワードは「十分な準備」です。

 

では十分な準備とは、どれくらいやればよいのでしょうか?

 

それは、高3の11月に単元ジャンル別演習を完全修得していることです

 

そのためには、高3の8月までに過去問を10年分解き終えている必要があります

 

ということは、高3の5月までには受講も修了し、高速基礎マスターも完全修得している必要があります

 

そうすることで基礎学力がつくからです。

 

このように逆算して考えると、「最後の冬休みだから思い切り遊ぼう!」

 

と思って勉強をおろそかにしているのは合格を考える上で効率的なことか

 

良く考え直してみて欲しいです!

 

そして、まだ受験勉強を始めていない高校2年生のみなさん!

 

今から始めればまだ間に合います!

 

東進ハイスクール三鷹校は三鷹駅から徒歩30秒のところにあり、しかも駅直結です

 

学校帰りなどに気軽に寄って頂ければ、体験授業を無料で受講できます!

 

お待ちしております!

 

 

 

 

 

2019年 12月 28日 勝負の冬

こんにちは!担任助手の正田です。

 

今日は冬期間の勉強の大切さを話したいと思います。

 

冬は学年関係なく勝負の時期です。個人的には夏より大事と思っています。

 

まず受験学年の高3に関してですが、これは言うまでもないでしょう。 最後のラストスパートをかけるのはここしかないです。

今日でセンター試験までちょうど三週間です。しかし三週間あれば、特に暗記科目に関して言えば10点~20点あげるのは不可能ではないです。

最後まで頑張りましょう。

 

次に高1・2生ですが、これはスタートの早さの差が大きいと思います。センターまであと三週間ということは+365日後には本番があるということです。

気を抜けばあっという間ですよ!そろそろ自分の番だという意識を持ちましょう。

3週間+1年の中での一か月二カ月の勉強量の差は大きいです。夏はみんなが絶対やる時期ですから、差がつくとしたら冬から春にかけての数カ月間になります。

いかに早く始め基礎を固められるかがポイントです。

 

高速基礎マスターなどで今のうちに基礎を固めつつ、受講も計画的に進めていきましょう。

年末年始、冬休みで休みたい気持ちもわかりますが、少しでも多く勉強をして頑張っていきましょう。

2019年 12月 26日 頑張りたい冬休み

 

こんにちは。担任助手の福田です。

クリスマスも終わってしまい、2019年も残りわずかですね。

最近時間が経つのってほんとに早いなあと思ってます、、、

さて、今みなさんは冬休みですよね!!

 

冬休みと聞いて、高1生は正月だー紅白だー遊びまくるぞー

と考えるのもいいですが、、、遊びだけじゃなくて、勉強もしませんか!?

 

高3生はセンターまであと一ヶ月、高2生はいよいよ受験に真剣に向き合う時期なので、冬休み勉強して当たり前です。

 

ですが高1生ってほとんどがまず、遊ぼう!!と考えますよね?

 

つまり、この冬休みに少しでも勉強することで周りの人と差が付けられるんです!!!

 

いきなり勉強する習慣がむずかしいよ~って人はまず、30分からでも始めてみましょう!

 

東進生は校舎に来て勉強することをオススメします!家だと集中できない人が多いですからね。

 

冬休み、勉強も遊びも充実させよう!(高1生以下)

 

 

 

 

2019年 12月 24日 センター試験まで、あと25日!!

お久しぶりです、担任の宮下です(^^)/

最近インフルエンザが急に流行り始めているそうですが

みなさん体調いかがですか…?

毎日手洗いうがいをこまめにして、良く食べて良く寝て

寒さとウイルスに負けないように気を付けてくださいね!

 

ところで。

今日はクリスマスイブですね!と言いたいところですが…

なんと、今日で、

センター試験本番まであと25日

となってしまいました。

「1か月を切ったと思うととぞっとする…」「怖すぎる…」「半年前に戻りたい…」

などと次々に生徒が気持ちを話してくれました。

 

たしかに、本番までの残された時間はとても短く、

不安な気持ちでいっぱいになります。

 

ですが!!

その不安な気持ちを少しでも取り除くためにも

限られた時間で自分にできる

最大限のことをしましょう

 

実はこの直前期、みなさんが思っている以上に成績を伸ばすことができるチャンスがあるんです!

 

少しでも多くの知識を自分のものにし、

過去問等で上手くアウトプットできれば

学力が向上するだけでなく、より自分に自信を持つことができる。

今更そんなこと…と思わずに、

最後まで地道な努力を繰り返していきましょう!

 

みなさんならきっとできるはずです!

一緒に頑張りましょう!(^^)!