ブログ | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ 

2020年 12月 13日 最終・共通テスト本番模試

こんにちは、担任助手一年の金澤です!

 

今日は最終共通テスト本番レベル模試でした、朝早くから受験だった方はお疲れ様です!

 

模試において個人的には休憩時間がとても大事だと思っています。というのも、今までどんなに辛い受験生活にも慣れてきたとはいえ何時間も続けて机に向かっていると集中力は下がってしまうものです。

前の科目を引きずってしまったり、次の科目が不安に感じたり、休憩時間に考え込んでしまうことがあるかもしれませんが受験科目は次々進んでいきます!スイッチの切り替えの方法は人それぞれですが、試験会場の外の空気を吸うには科目間に空き時間がないので現実的ではありません。

 

 

そこでオススメするのは、自席で気軽に嗜むことができるお菓子です!色んな担任助手もこのアドバイス言ってます!

糖分大事です…。せっかくこの日に向けて詰め込んだ知識も、力もせっかくなら当日にフル稼働させたいですよね。自分をぎりぎりまで追い詰めるということも大事ですが、20時過ぎまで脳に働いてもらうためにも休息大事です

 

参考書片手に、ぜひ休憩時間は有効活用してください。眠くならない程度に注意してください。

 

本日もお疲れさまでした。

 

 

2020年 12月 12日 最後の共通テスト模試

こんにちは!!三鷹校担任助手の金子です!!

明日はいよいよ受験生の最後の共通テスト模試が待っています・・・

一年前の僕はこの日の前日は緊張して一睡もできなかったことを覚えています。

しかし、正直な話を言うと、なるようにしかならないのです。

受験も模試もそうですが、今の自分の力の最大までしか出せないです。

いまから明日の自分の最大の力のレベルを上げることは物理的に不可能なので、そこは割り切って自分の持っている学力の最大限の力を出すことに頭を使ってください。模試などの前日に大事なことは新しい公式や英単語を覚えるのではなく今まででうろ覚えている個所を徹底的に復習することに専念してください。

メンタル面で最大のパフォーマンスが出来ないと考えている人は、回の模試で自分がとてもいい成績を取っていることをイメージしてください

想像できない」と考えている人もいるかもしれませんが、無理やりにでも考えてください。ポジティブな考えを持っている人はやはり本番でも最大限の力を発揮できるのは事実です。今日寝る前はこのことを考えて精神を統一してください。

 

テストは己の学力だけではうまくいくものではありません。己の学力に加えてそこに到達するまでに培われた自分への自信があると上手くいくものです。皆さんが今まで一年以上してきた努力を思い出してください。その苦労や努力を考えたら必ず自身は少しは出てくるとは思います。

 

 

ですが、油断はいけません。いい結果悪い結果どちらもあるとは思いますが、その結果に甘んじてしまうことは慢心です。受験が終わるその日まで最大限の努力をして第一志望校を勝ち得ましょう。受験生のみなさん頑張ってください。

2020年 12月 8日 生活リズムを整えよう

こんにちは、担任助手1年の青木です!

 

最近寒さが厳しくなってきましたね。私は寒いのが苦手なので、布団から出られずなかなか早起きできません。

高校生の皆さんは毎日早起きしていて本当にすごいです・・・。

 

さて、期末テストも終わり、学校が冬休みに入る人も多いのではないでしょうか。

東進ハイスクールでも、あと少しで冬休み時程に変わります。皆さん朝登校頑張りましょうね!!

特に受験生は、今の時期から生活リズムを整えることをおすすめします。

試験日が近づいてきた共通テストを始め、大学の試験は朝早くから始まることがほとんどだからです。

試験の時間に実力を最大限発揮できるように、朝早い時間から頭を働かせることに慣れておきましょう!

 

共通テスト・同日体験模試まであと39日となりました。ラストスパート頑張りましょう!

2020年 12月 4日 最後の共通テスト模試に向けて

こんにちは、いつの間にか冬になっていましたね。

 

担任助手1年の澤田です。

 

今日はタイトルにもある通り、受験生向けのブログになります。

 

12月13日に最後の共通テスト模試があるのは知っていますよね。

 

この1か月後に実際の共通テストが行われるわけですが、今回の模試で悪い点を取ってしまった場合を想定してください。

 

模試後から共通テスト本番までの間に共通テストの勉強以外できなくなってしまいませんか。

 

併願対策や二次試験の過去問の2週目など共通テスト対策以外にも、共通テスト本番までにやるべきことはたくさんあるのにもかかわらずです。

 

従って今度の共通テスト模試ではそこそこの点数をとっておきたいですよね。

 

だけど今の時期から共通テストに勉強時間を全振りするのはリスクが高いです。

 

ではどうすればいいでしょうか。

 

答えは勉強時間を最大化するに尽きます。

 

二次の勉強も共通テストの勉強も両立して頑張っていきましょうね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

2020年 12月 2日 受験生にふさわしい行動を

こんにちは、担任助手一年の金澤です。

 

今回は「受験生にふさわしい行動を」ということで、新高3生に向けた話題ですね。

 

毎シーズンテスト前の週は受講コマ、登校日共に減少傾向があります。推薦を狙っているので学校の成績がどうしても落とせない!という生徒もいると思いますし、実際私も高校の成績は落とせませんでした。

でも学校の定期試験前は一番受験勉強に時間を割けると思いませんか?

 

午前中に試験科目が終わればもう下校です。東進で1コマ受講する時間は十分にありますし、マスターは気分転換にできます。

高3は今以上に学校の勉強に時間を割けなくなります。今のうちに習慣付けてしまいましょう。