ブログ | 東進ハイスクール三鷹校|東京都

ブログ 

2020年 3月 25日 受講期限を知っていますか?

こんにちは!担任助手の田野邉です。

最近はコロナの影響で担任助手の大学は授業開始が延期になることが決定しています。

コロナによる影響はいつまで続くのだろうかと心配になります。

 

さて、皆さん今の自分の受講をいつまでに終わらせるか把握していますか?

5月末です!!!!

特に受験生の皆さんに関して言うと、夏休みはセンターの過去問の演習を10年分行うための重要な時期です。

したがって、それまでに受講を終わらせなければ受験に響いてしまうのです。

現役生はただでさえ時間がありません。一緒に戦う相手には1年以上多く勉強している人もいます。

その中で合格をつかむには今できることをきちんとやっていかなくてはいけません。

受講期限を必ず守ることから受験の合格への道だと思って必死に食らいついて欲しいと思います。

2020年 3月 22日 公開授業後記➁

こんにちは!担任助手の佐藤です!!

 

桜が咲き始める季節になりましたね。もうすぐ井の頭公園の桜も満開を迎えるようです。皆さんはお花見の予定はありますか?ちなみに私はまだありません!!(泣)

 

そんな天気と打って変わって、公開授業が実施された先週の土曜日は雪が降っていましたね。寒い中参加してくれた生徒の皆さん、保護者の皆様ありがとうございました。あれから一週間経ちましたが、英語に対するモチベーションは続いていますか?

 

今回の公開授業で武藤先生がお話してくださったことから今回は「英語の問題の解き方」について還元したいと思います。

 

 

英語には解き方の方法として有名なもので2つあります。

ScaningSkimmingです。

二つは目的別に使い分けます。

Scaningは拾い読みというテクニックです。
先に本文ではなく問題文を読み、探すべき情報を考えます。
例えば場所や登場人物などのキーワードや頻度を表す言葉などです。そしてその単語の周辺のみを読み拾っていく方法です。 

一方でSkimmingは文章を斜め読み方法で、大意をつかむために素早く全体を読むテクニックです。
正しいものか誤っているものを選べという問題で有効です。
また段落ごとの関係を問う問題でも使うことができます。

 

実は私、この話を大学で習いました。長文や難解な文を読むときに実用的な技法です。

皆さんも受験だけにとどまらず、大学へ行っても使える力だと思うので、二つの方法を使い分けて英文を読んでいきましょう!!

 

 

 

2020年 3月 21日 よろしくおねがいします!!!

担任助手1年目の澤田です!

初めてブログを投稿するので、まずは自己紹介をさせてください!

僕は今、早稲田大学創造理工学部に通っていて4月から大学2年生になります。

大学2年生ですが担任助手は1年目なのでお手柔らかにお願いします!!!

僕が東進に初めて来たのは高2の1月で、高3の7月まで吉祥寺校に通い、8月からわれらが三鷹校に通ってました!

当時の三鷹校は開校してすぐだったので、生徒が少なく、とても静かだったのが懐かしいですね(笑)

今では、その時には想像できないくらいの数の生徒がいて、程よく賑やかですよ!?

 

さて、今回は大学生の生活を紹介します!興味ないとか言わないでくださいね??

なんと大学生は自分で授業を選べるので、昼から学校に行く日があったり、土日以外にも休みの日があったりするんですよ!

残念ながら僕が1年生の時は必修の授業が多く、ほぼ毎日朝から大学に行っていたんですけどね。。。

授業が終わった後や休みの日は基本的にアルバイトをしたり友達と遊んだりしますが、大学生といえばやはりサークル活動ですよね??

大学には数えきれないほどのサークルがあって、必ず自分の雰囲気にあったところを見つけられちゃうんですよ!?

いうなればめちゃくちゃゆるい部活という感じですかね!!

同じサークルに集まる人は必然的に同じような雰囲気の人が多いので仲良くなりやすくて友達作りにも最適です!!

 

どうですか?楽しい大学生活が待ちきれなくなってますよね!?

そんなあなたは今すぐ机に向かいましょう!!勉強が楽しくなっているはずですよ!!

 

 

 

 

2020年 3月 20日 春休みの使い方

こんにちは、担任助手の石川です。ここ2,3日は暖かい日が続き、春を感じる季節になってきましたね。コロナの影響で春休みが長くなった人も多いとは思いますが皆さん、春休みをどのように過ごしていますか?部活に打ち込むだけの春休み携帯をいじるだけの春休みになってはいませんか?

春休みは約三週間あります。お風呂や食事、休憩時間を除いても10時間は勉強できます。実際に10時間以上勉強している人もいます。

10時間×21日(三週間)=210時間もあるんです。

普段は学校の勉強と並行して受験勉強をしなければなりません。しかし、春休みの210時間は苦手科目にも、得意科目にも使える貴重な時間です。210時間勉強した人と勉強していない人では差がつくのは言うまでのないですよね。まず皆さんがやるべきことは勉強する環境を作ることです!勉強を頑張ろうと思っても「周りの雰囲気が受験モードじゃない」「家だと集中できない」など勉強を阻害する要因はあるものです。

まずは校舎に来ましょう!受講をしましょう!校舎に来て受講をしてマスターをする生活が習慣化すれば、自然と学習時間は伸びます。

質を上げても大前提として時間を確保する必要があります。春休みを存分に使って、苦手を克服し、得意を伸ばしていきましょう。

 

2020年 3月 19日 コミュニケーション

こんにちは。担任助手の保科です!

 

今日はコミュニケーションについてお話ししたいと思います。

 

僕が1年間東進で仕事をしてきてコミュニケーションについて発見したことがあったので皆さんにお伝えしたいと思いました。

 

人とコミュニケーションすることが苦手という人は多く存在すると思います。そういう人はこのブログを少しでも役立ててくれれば幸いです。

 

大事なことは笑顔と声をワントーン高くすることです!!

 

この二つの行動に共通していることは、相手に親しみやすさを与えるのです!

 

親しみを与えることで相手も自分に心を開いてくれるという利点があります!

 

皆さんたった2つのことだけを意識して話してみてください!